隔王板

 

定転兼用10枚箱用隔王板

プラスチック製中国製

¥2,100 ー> 特価 1,300円(消費税込み)

送料別= 宅配便 100サイズ

 

 

 

定転兼用7枚箱用隔王板

プラスチック製中国製

¥2,100 ー> 特価 1,300円(消費税込み)

送料別= 宅配便 100サイズ

 

 

 

 

 

隔王板の使用法

 

隔王板は5~6月の流蜜最盛期に採蜜のため以下のように使用します。

 

1)1段目の巣箱の巣碑枠の上に敷きます。

2)その上に継箱を乗せます。

3)継箱には採蜜用の巣碑枠を入れます。

こうすると王蜂は継箱に上がれなくなり、上段は貯蜜室、下段は育児室となります。

 

7月以降は隔王板を外します。理由は以下のようです。

 

1)流蜜期が終わったら、出来るだけ早く王蜂のストレスを解除していげるため。

2)ミツバチは上段で生活したがるので、上段で貯蜜と産卵育児が出来るようにしてあげるため。越冬前には継箱と継箱の生活巣碑枠を下段に移し、単箱にします。