巣門挿入式給餌器(A)の使用法

 

 

  1. 糖液を入れてください。

         

     

     

     

  2. 餌吸い部の位置を合わせてフタをしてください。フタの中央を手の平で押し、餌吸い部の先端をちょっと持ち上げるとパカっと上手くはまります。

         

     

  3. 容器を逆さにして、餌吸い部に糖液を満たします。糖液が少ない場合は容器の底部を指で2~3回押します。

     

     

     

     

  4. 巣門から餌吸い部を差し込みます。餌吸い部の高さは西洋ミツバチ巣箱の巣門の高さと同じ1cmです。

     

     

     

  5. 盗蜂を避けるため巣門は2cm程度に狭めます。

     

     

     

     

  6. 糖液がスムーズに下りて来るように巣門側を少し高くします。